ホーム>ピアスオヤジのブログⅡ

ピアスオヤジのブログⅡ

エナメル七宝のクロスチャームのFDAピアス2点

<14.05.01  042>

以前予告した、新しいFDAピアスを2点アップしました。

こちらからお買い物できるようになっています。

 

FDA-361 キュービック付きポストと白いエナメルで囲んだクロスチャームショートタイプ

 

FDA-362 FDAポストと白いエナメルで囲んだクロスチャームロングタイプ 

 

長さとスタッド部分の違いです。

お好みでどうぞ!

 

FDA-361(左)  FDA-362(右)

20145910406.JPG

 

 

 

  

 

母の日まだ間に合います?

<14.05.07  041> 

ゴールデンウイーク中に、

『母の日にアクセサリー贈りたいのだけど、まにあいますか?』

と言うお問い合わせをいただきました。

あれこれ提案して、やっぱり一点物の≪プリンセスローズ≫のFDAピアスがいいということになりました。

もちろんまだラッピングして間に合いますので、喜んでいただきました。

 

この左のイヤリングをFDAポストに替えるのです。

サイトに紹介してないものもありますので、ご相談ください。

明日中に受注したものならまだ間に合うはずですよ。

20145716461.JPG

新しいFDAピアスを2点紹介します。

<14.05.01  040>

 

5月になりました。

新しくFDAピアスを先ほど2点アップしました。

こちらからお買い物できるようになっています。

 

FDA-359  キュービック付きポストと樹脂パールチャームショートタイプ

 

FDA-360  キュービック付きポストと樹脂パールチャームロングタイプ 

 

長さの違いです。

お好みでどうぞ!

 

FDA-359

201451225136.JPG

  

FDA-360

201451225249.JPG

GW の営業について。

<14.4.23  039> 

ゴールデンウィーク中の対応ですが、

赤羽のSHOP≪どりーみんぐくいーん≫もネットショップもカレンダー通りの営業です。

ネットショップの方は年中無休でご注文をお受けしておりますが、5/3から5/5の間は物によっては送れないものも出てきます。

一つ一つできる限り対応していきますので、よろしくお願いいたします。

 

蛍石のFDAピアス

<14.4.22  038>

少しの間蛍石の在庫が切れていて、売り切れになっていた"ホタル石”のFDAピアス2点が復活しました。

蛍石自体が手作りなので、在庫切れになることがあるのです。

しばらく大丈夫ですのでまたよろしく。

 

HT-005 & HT-006

HT-005.jpg201442210116.jpg

母の日にプリンセスローズのFDAピアスを

<14.04.16-037>

5月11は母の日です。

母の日に本物の薔薇で作ったプリンセスローズのピアスは如何でしょうか。

しかもFDAピアスなのです。

商品登録してありますので、こちらからどうぞ

 

201441621726.JPG

  

世界に唯一つのバラです。

これから少しずつ紹介していきますね。

 

さらに新作FDAピアスです。

<14.04.09-036> 

 

こんなFDAピアスも作ってみました。

201449213454.jpg

 

左側   FDA-361  ¥4,320

右側   FDA-362  ¥3,888

 

真ん中のクロスの部分は、白いエナメル七宝です。

左側は、キュービック付のFDAポストを使っていますが、右側は普通の丸玉つきぶら下がり用の

FDAポストを使って価格を抑えてあります。

近日発売予定。

 

 

 

ピンクゴールドメッキのFDAピアスは・・・?

<14.04.02-035>

先週、作って肌の弱いうちの娘に付けて貰っていた、ピンクゴールドメッキのFDAピアスですが、

1週間やってもらってもなんでもなかったようです。 

 

201442194422.JPG

ぶら下がりのデザイン物ですので、ずーッとつけっぱーと言うわけにはいきませんので、

寝る時には、FDAピアスのベーシックタイプと取り替えるのですが、

このべ-シックNewベーシックタイプのFDAピアスと併用すると言うことはけっこう重要なことなのです。

金属に弱い人は、この方法を試してみてください。

きっと快適なピアスライフを送れますよ。 

ただいまテスト中"新作FDAピアス"

<14.03.026-034> 

新しいFDAピアスです。

チャレンジしてみました。

娘がピンクゴールドのピアスが欲しいとパーツを買ってきたので、ぶらの部分もピンクゴールドメッキのパーツで作り完成したのがこれ ↓

2014326171551.JPGのサムネイル画像

 

ただし、ピンクゴールドと言うのは銅を混ぜてあるのです。銅はアレルギー物質。

肌に触れないようにFDAポストで覆ってあり、多少触れるであろう部分はスワロフスキービーズで肌との直接の接触を回避しています。

うちの娘は肌が弱くて金属アレルギー症状があります。

臨床実験してもらいましょう。

うまくいけば憧れのピンクゴールドのFDAピアスをお届けできるのです。

めんどくさがり屋さんも使ってます。

<14.03.019-033>

”かゆくならないFDAピアス”というのは、

「金属アレルギーの人でも長時間つけられますよ。」

「普段着のピアスとして他のピアスと併用すれば、金属アレルギーの恐怖から守られますよ。」

って、言って販売していたのですが、最近別の種族の方々からご支持いただいています。

『私ものぐさなんです。』

『ピアス取り替えるの面倒くさくて。』

『ピアスはほとんどつけっぱーです。』

と言うような方々です。

まあ、どんな使い方をされてもかまいません。

長時間付けっぱなしでも問題起こりませんので。

 

201431917276.jpg

こちらピンクトルマリンをプラチナの爪で留めたFDAピアスです。 FDA-805

  

ページトップへ戻る