ホーム>ピアスオヤジのブログⅡ>ぎゃらりー遊>お散歩ぎゃらりー・ぬりえコンテストの話
ぎゃらりー遊

お散歩ぎゃらりー・ぬりえコンテストの話

2020.7.20

ブログや、どりーみんぐくいーん&ぎゃらりー遊のウェブサイト・インスタ等で紹介しておりましたが、4月下旬から5月いっぱいの自粛期間中に無観客ぎゃらりー/お散歩ぎゃらりーで配っていたぬりえを赤羽周辺のみならず、日本全国でダウンロードしてくれてその作品が集まってきました。

東京新聞(5/23)にも載せていただきとても感謝しております。

そこで明日7月21日からぎゃらりー遊協力のもと、『お散歩ぎゃらりー・ぬりえコンテスト』を開催いたします。

このギャラリーの特色を生かし、ドア部分を大きく開け換気を十分にして感染防止に努めながら進んでいこうと思っています。

手作りマスクや、絵を描きこんだオリジナルのあ-や特選マスクなども用意しています。

 

正面には、あーやの描いた、沖縄の精霊「キジムナー」の絵が飾ってあります。

真ん中の絵は、昨年東京都北区美術展で入選したものです。

コロナ退散!を祈り、あーやがアマビエとキジムナーのポストカード、アクセサリーなどを作りました。

美術館というより、美術館の売店のようでもありますが、”そーしゃるでぃすたんす”を守ってお出かけください。

なお、24日、25日に予定していたお子様対象の「ぬりえ遊び・絵本の読み聞かせ」は残念ながらまたの機会にということで中止にいたしました。

それからこの期間、『令和2年7月の豪雨災害』の募金を募りますのでご協力よろしくお願いいたします。

 

経済活動もそろそろ再開し、共生していかないとね!

 

2020720174840.jpg2020720174942.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.dreaming.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/151

ページトップへ戻る